Mステ 2015年8月13日 トーク


紅白歌合戦・出演者&動画
【紅白歌合戦2016-2017・出演者予想】

【紅白歌合戦2016-2017・司会予想】
紅白歌合戦・Mステ出演者(年別)
2015年の出演者
2014年の出演者2013年の出演者
2012年の出演者2011年の出演者
2010年の出演者2009年の出演者
2008年の出演者2007年の出演者
2006年の出演者2005年の出演者
2004年の出演者2003年の出演者
2002年の出演者2001年の出演者
2000年の出演者1999年の出演者
1998年の出演者1997年の出演者
1996年の出演者1995年の出演者
1994年の出演者1993年の出演者
1992年の出演者1991年の出演者
1990年の出演者1989年の出演者
1988年の出演者1987年の出演者
1986年の出演者1985年の出演者
1984年の出演者1983年の出演者
1982年の出演者1981年の出演者
1980年の出演者1979年の出演者
1978年の出演者1977年の出演者
1976年の出演者1975年の出演者
1974年の出演者1973年の出演者
1972年の出演者1971年の出演者
1970年の出演者1969年の出演者
1968年の出演者1967年の出演者
1966年の出演者1965年の出演者
1964年の出演者1963年の出演者
1962年の出演者1961年の出演者
1960年の出演者1959年の出演者
1958年の出演者1957年の出演者
1956年の出演者1955年の出演者
1954年の出演者1953年の出演者
1952年の出演者1951年の出演者

トピックス
★ 今週・先週のMステ出演者・動画 ★
Mステ放送事故・まとめ
Mステ出演禁止アーティスト一覧
Mステ出演者別トーク・エピソード
SMAPV6
Hey! Say! JUMPKis-My-Ft2
SEXY ZONEタッキー&翼
AKB48乃木坂46


Mステ 2015年8月13日 トーク





〜オープニング〜

タモリ「嵐です、よろしくお願いします。」

嵐「お願いします」

タモリ「今日先輩2組(SMAPとTOKIO)いるということで

どうですか?」

松本「なんか年末みたいなイメージですねえ。

なんか緊張しますけど…

楽しんでいきたいと思います」

タモリ「続いては
ファンキーモンキーベイビーズです。

よろしくお願いします」

ファンモン「お願いします」

アナ「ファンキー加藤さんはプライベートで
嵐の二宮さんと交流があるそうなんです」

加藤「はい。先日も一緒に
ご飯食べさせてもらって」

二宮「カラオケなんか行っちゃったりして」

アナ「カラオケで何を歌われたんですか?」

二宮「ファンモンさんの歌をですね
僕が即席モン吉になりまして」

加藤「大至急CDにしてリリースしたかったですよね」

(笑)

二宮「楽しくやってますよ」

タモリ「へー」

 

一番つらかった仕事は?という質問に対し…

タモリ「嵐はなんかありました?」

松本「番組の企画なんですけど、
心霊スポットに行って検証ロケをやるというのがありまして

昔、太一君と一緒だったんですけど、

その番組で相葉君が、何度もロケに行くうちに
いろんなものが見えるようになってしまって」

相葉「そうなんですよ、あのー
自分がちょっと怖かったですね、その当時は」

タモリ「それまでまったくそういうことはないの?」

相葉「ないんですけど、その、
毎週行ってると、

やっぱり開化してくんですねああいうのって」

タモリ「だって他のメンバー開化しないんだろ?」

二宮「相葉さん、スゴいなと思ったのは、
ホテルとか一緒に泊まるじゃないですか。

2人部屋のとき相葉さんが先お風呂入って、
俺が一人で漫画とか読んでると、

「え?大丈夫大丈夫!読まない読まない!」とかって
大声で、なんか言ってんすよ。

なに言ってんのかなと思って「どうしたの?」っつったら

「今マンガ読むって言ったでしょ?」って言うから

「いやそんなん言ってないよ」みたいな
なんかぜんぜん知らない人と会話し出すんですよ」

タモリ「え。

それははっきり聞こえるの?」

相葉「はっきり聞こえたんですよ
「マンガ読む?」って」

タモリ「誰の声で?」

相葉「シャワーの音でわかんないけど

「マンガ読む?」っていう声が聞こえて

「読まない読まない、いいよいいよ、シャワー浴びてるから」

って言う話をしたら、ぜんぜん…」

二宮「何言ってんの?つって」

タモリ「へー。

それじゃ他にもあるの?」

櫻井「僕、相葉と一緒にロケ行った時に

シチリア島にミイラ見に行くっていうロケだったんですけど

その晩に、また相葉君がシャワー浴びてて

同じように、「なに? なに? なに?」って言って
シャワーから裸で出てきたんですけど、

イタリアにいた時は何語で聞こえてたのかなていう」

相葉「あのね、完全に日本語なんですよね(笑)」

タモリ「これちょっとおかしいな

二例ともシャワー中っていうのがおかしいんだよね」

相葉「シャワー中なんですよね」

タモリ「ただあの音が、なんかに聞こえるんだよ」

相葉「僕のせいですか」

タモリ「うん」

相葉「でもその心霊ロケに行かなくなってから
なくなったんですよ。まるっきり」

タモリ「シャワー浴びてても?」

相葉「はい」

タモリ「ほー。そうかあ」

木村拓哉「マンガ読む?」

相葉「木村さんが言ったそんな声が、、、
読まない読まない!みたいなことなんですけど…はい」

 

〜出番前〜

タモリ「続いては嵐です」

嵐「よろしくお願いします!」

アナ「続いての質問はこちらです
グループの皆さんのリーダーはどうやって決まったんですか?」

タモリ「これは俺もちょっと不思議なんだけども」

大葉「これは少年隊さんの番組に
出させていただいた時に
ジャンケンして決めろっていわれて決まったんですよね」

アナ「ジャンケンw」

タモリ「それまでリーダーはいなかったの?」

大野「いなかったです」

タモリ「いなかったんだ
で、相談したの?リーダーはどうやって決めますか?とかいうの」

二宮「リーダーいるの?って訊かれて
いないんですって言ったら、

じゃあジャンケンしよっつって」

タモリ「えー?」

櫻井「皆やりたくないっていうテンションのなか
大野が、勝ったんですよ。一人で。

で、大野がやることになったんです。」

大野「勝ったらリーダーになっちゃった…」

タモリ「まあそうだね。一人だけ決めるジャンケンだからね。
決まったときどう思った?」

大野「や、僕、辞めたかったんですよ」

タモリ「なにを?
嵐を辞めたかったのか?」

大野「その前は。で、級にデビューんなって
でもリーダーになっても、俺辞めたいしなあ、と」

タモリ「嵐、辞めたかったのか?w」

大野「いや最初何がなんだかわからなくて、
逃げたかったんですよね」

タモリ「爆笑」

櫻井「当時ね」

大野「当時、当時ね」

タモリ「何で逃げたかったのw」

大野「なんでしょうね。
忙しすぎて、ついていけなかったんですよ身体が」

タモリ「ああそう、へー
それで、リーダーになったときどう思ったの?」

大野「いやーでも、まとめるとか
そういうの出来ないんで。

ま、一番年上ですけど、
まとめることが嫌いなんで

どうしようかなって、だから、なんもやってないっす」

タモリ「え?でも、なんかやることあんの?」

松本「もちろん、ありますあります」

タモリ「なにがあんの?」

松本「あの、代表でこう、一人だけ挨拶するときとかは
リーダーに任せたり。

みんなで挨拶して
最後に占めるのがリーダーだったりしますね。はい」

タモリ「ちゃんとやるの?」

櫻井「やるんですけど、
コンサートの後、みんな高揚感のあるなか

みんな楽しかったですありがとうございました〜
みたいななか、もの凄い重たい挨拶するんですよ」

タモリ「どんな?」

櫻井「や、なんか、どういうんだっけ?」

大野「まあこれからも嵐を、見捨てないで、下さい、って」

二宮「あれぐらいのテンションでいうんですよ」

タモリ「あのテンションで?wwww」

爆笑

二宮「恐ろしいですよw」
櫻井「重たいんですよ」

タモリ「重たいね〜」



失恋したことはありますか?という質問に対して

タモリ「櫻井は失恋したことある?」

櫻井「失恋と言うか、
中学2年の時だったんですけど

告白しないまま終わってしまったというのはありました」

タモリ「ほう。相手は?」

櫻井「日本に来てた
ハンガリーの合唱団の子なんですけど」

タモリ「えー!?」

櫻井「だから、あの、、、
ファンだったっていうことですよね僕が

10日とか2週間ぐらいで帰っちゃったんで
告白できないし、言葉もわかんないし」

タモリ「笑」

櫻井「なんて言ったらいいのかわかんない」

タモリ「短いねぇ(笑)」

櫻井「あっという間でしたね」



→戻る



©紅白歌合戦 出演者&動画